気になるサントリーの「黒酢にんにく」口コミの評判を比較検証

数ある健康食品の中でも人気急上昇のサントリーの「黒酢にんにく」ですが、いったいどれくらい効果が期待できるのでしょう? メーカー広告を見ても、当然ながら成分や宣伝文句ばかりなので、実際のところ効果はどれくらいあるのか、口コミ情報から検証してみました。

 

・健康を実感できるのか?
・飲みやすく出来ているのか?匂いや味は?

 

という、二点の口コミに絞って、プラスのご意見とマイナスのご意見にまとめてみました。プラスの口コミをまとめてみると・・・

 

「口内炎ができなくなり、風邪をひきにくくなった。」
「朝、すっきり起きられる」
「肌の調子がよくなった」
「手足が冷えなくなった」
「疲れが取れやすくたまりにくい」
「にんにくと書いてあるが、匂いはほとんど感じない」
「お酢が苦手でも、サプリメントなので飲むことが出来た」

 

などのご意見にまとめられました。体調に変化を感じたという、ご意見では、黒酢に多く含まれるアミノ酸や酢酸の特徴である、血行を良くし体調を整える効果が顕著に現れているようです。サントリーのにんにく黒酢は厳選された上質な黒酢を使用しているので、他社の黒酢サプリより新陳代謝が活発化するというデータの通り、健康面で実感できているということですね。また、匂いや味が気にならなかったということで、お酢やにんにくが苦手な方でもサプリメントとして服用することが可能です。一方で、健康面で満足できないというご意見では、

 

「一ヶ月以上使用しているが、力がみなぎってくる。というわけではない」
「即効性を感じる商品ではない」

 

というものがありました。当然のことながら、他社の健康食品やサプリメントと同じように即効性はありませんし、これ一つで全て解決!というわけにはいきません。ですが、飲み続けてみると血行が改善され体調が整うのは効果としてあるようです。

 

また、黒酢は血行の改善や抗酸化作用が主な効果で、健康維持が期待される成分ですので、滋養強壮作用を期待する場合は「にんにく卵黄」が良いかもしれません。味や匂いが気になる。飲みにくい。などのご意見は特に無く、どなたでも飲めるようです。

 

サントリー・黒酢にんにくの公式サイトを見る>>

 

「黒酢にんにく」の四つの特徴とおすすめポイント

サントリーから発売されている、人気急上昇中の健康食品サプリ「黒酢にんにく」ですが、にんにくや黒酢の成分が配合されているサプリメントは、たくさん発売されています。ではなぜ人気なのでしょうか。ここでは、具体的な効果やお勧めポイントをまとめてみました。

 

抜群!黒酢の血行促進効果

近年注目されている黒酢に含まれていて、体内で作ることが出来ない豊富な必須アミノ酸は血行を促進し正常な血圧にしてくれます。サントリーの「にんにく黒酢」では上質な黒酢を厳選して使用しているので、その効果も抜群です。血行の状態が良くなると、冷え性の改善や疲れが溜まりやすくなった身体を元気にし、肌荒れや口内炎を防いでくれます。

 

安心安全の確かな素材

黒酢といえば、中国産を連想される方も多いかもしれません。ですが、サントリーの「黒酢にんにく」に使用されている黒酢は、鹿児島県福山町で200年にわたる製造方法の歴史と実績を元に、坂元醸造で丁寧に作られています。また、にんにくは青森県のブランド種「福地ホワイト六片」を使用し、国産のこだわりを持って厳選した素材を使用し、加工と製造を一貫して行っています。厳密な安全品質チェックを行い確かな商品を約束しています。

 

クセや匂いの無いサプリメント

どんなに健康に良く、毎日の食卓に取り入れたくても、「にんにく」や「黒酢」はそのまま食品として食べたときにどうしても、クセや匂いのきになる食品です。こうした食品由来の成分を、手軽に摂取していただけるよう、サプリメントでは匂いや味をおさえることを重要視しています。「黒酢にんにく」に使用されている「福地ホワイト六片」は粒が大きく、甘みがあり、匂いが少ない品種です。

 

毎日飲んで欲しい。お手ごろな価格

国産素材を厳選し、加工、製造を一貫して行い確かな品質の商品ですが、お値段は手の届きやすいものになっています。一か月分(60粒入り)が1500円前後でお求めいただけるのは、大手メーカーのサントリーだからこそ出来る値段設定です。このコストパフォーマンスの良さも、繰り返し愛用していただける秘訣です。>>サントリー・黒酢にんにくの人気の秘訣とは?

 

サントリー黒酢にんにくの特色とは

黒酢にんにくは他社でも多く販売されていますが、その中でもサントリーの黒酢にんにくには様々な特色があります。それでは、どのような特色があるのか原材料や栄養成分といった観点から考えてみましょう。

 

1、にんにくと黒酢にこだわっている

主原料である「にんにく」と「黒酢」について、サントリー社では国産のものを使用しています。まず、にんにくは青森県産の「福地ホワイト六片」です。このにんにくは最高級ブランドとして知名度が高く、通常のにんにくと比べて粒が大きく甘い味わいが特徴です。

 

サントリー社では原材料の産地をきちんと表示しているので、商品の品質が保証されています。例えば、他社の商品で原材料の産地が表示されていない場合、原価の安い外国産のにんにくが使用されている可能性があります。外国産のものは残留農薬など安全とは言えない場合があるので、注意が必要です。

 

また、黒酢は「坂元醸造」が製造したものを使用しています。坂元醸造は鹿児島県霧島市福山町の会社であり、江戸時代から続く黒酢の老舗です。壷の中で1年もの間熟成された黒酢と、壷の底に溜まった黒酢もろみを取り入れています。特に、黒酢もろみは、長期間熟成させた黒酢から僅かな量しか取ることができないので、とても貴重です。

 

このように、サントリー社では、こだわり抜いた原材料で商品が製造されています。

 

2、健康効果が期待できる栄養成分

サントリー黒酢にんにくは、こだわり抜いた原材料であるため栄養成分も他社とは一味違います。

 

長期熟成された黒酢には、アミノ酸ビタミンB群が含まれています。さらに黒酢もろみには、アミノ酸やペプチド、繊維質などが含まれています。黒酢と黒酢もろみを同時に取り入れることにより、栄養成分が豊富に含まれた黒酢エキスが作られます。アミノ酸は疲労回復に、繊維質は便秘に良いので、健康効果が期待できます。

 

また、福地ホワイト六片にはビタミンB群やビタミンCだけでなく、カリウムやカルシウムなどのミネラルが含まれています。ミネラルは5大栄養素の一つであり、人体を構成するのに欠かせないものです。

 

以上より、健康のことを考えるとサントリー社の黒酢にんにくが良いと言えます。

 

 

にんにく卵黄について
にんにく卵黄は、健康食品の中でも特に認知度が高い種類の1つです。その証拠に、テレビや雑誌、新聞などでもたくさん取り上げられており、たくさんの会社からにんにく卵黄が販売されています。にんにくを食べると元気になれると昔から言われてきたと思うのですが、普段の食事ではなかなかにんにくを食べる機会がありません。

 

また、にんにくは独特の臭いが口に残ってしまうことから、なかなか食べることが出来ない食材でもあります。ですので、にんにく卵黄のようにサプリメントとしてにんにくの成分を体内に取り入れるということは、とても効率的なことなのです。先ほど、にんにくは元気になれると言いましたが、にんにく卵黄は具体的に身体にとって、どのような良いことがあるのでしょうか。にんにく卵黄は、にんにくが持つアリシンと卵の中性脂肪の特徴を生かしたサプリメントなのです。アリシンと中性脂肪は融合することによって脂質アリシンとなります。

 

この脂質アリシンは、活性酸素の働きを弱めてくれるので、体内の老化を防ぎ、いつまでも若々しい身体を保つことが出来るのです。現代の偏った食生活の中で、健康で若々しい身体をキープし続けるための栄養素を、サプリメントという形で気軽に摂取出来るにんにく卵黄は、現代人に欠かせないものになっているのかもしれません。